藤稔(ぶどう)・桃・ブルーベリー 山梨農園見学
NEWS一覧
最新NEWS
前のNEWS 次のNEWS
2009/07/15

藤稔(ぶどう)・桃・ブルーベリー 山梨農園見学

山梨 藤稔

今回は新人の山﨑を連れて、出荷までもうすぐの藤稔(ぶどう)・桃・ブルーベリーと山梨の夏のフルーツ農園見学に行きました。
まずお伺いしたのが昨年もお世話になっている勝沼市の若林ぶどう農園さん。
これから実が張って色づいていく藤稔を見学させてもらいました。

昨年の藤稔(ぶどう)農園見学の様子はこちら

山梨 藤稔 
大粒の藤稔。これから実が張ってさらに大きくなっていきます。
実が張ったときに玉が割れないように「粒抜き(間引き)」をして粒の空間を空けておきます。
粒抜きには、それぞれの粒に栄養をふんだんに行きわたらせる役割りもあります。
この段階で既に色づいた巨峰より粒は大きいそうです。
色づいて食べごろになるのは8月中旬ごろです。
フレシュールにもそのころ入ってきますので楽しみに待っていてくださいね!(^.^)

ぶどう農園
1間(約1.8m×1.8m)の棚に13房くらいが大きさ美味しさ共に一番良いそうです。

ぶどう農園
茶色の茎から出ている緑の茎が今年新しく伸びた茎。
藤稔の木も毎年どんどん成長していっています。
ぶどうの粒1つに対して葉が1枚なるそうです。

藤稔
お忙しい中、とても丁寧にぶどうの近況を教えていただきました。いつもありがとうございます!

ぶどうの花
本当は5月下旬に咲くぶどうの花を発見!花が咲く段階でぶどうのような形をしているのが分かります。
白い茎の先に小さく見える黄色いものがぶどうの花です。
ぶどうの花が咲いた時に実を間引きし、大体のぶどう大きさを決めます。
実を間引く時期がぶどう農園さんで一番忙しい時期だそうです。


続いて4月にもお伺いした笛吹市御坂町の雨宮さんの桃農園。
桃は出荷も始まり忙しい中、元気にお出迎えしてくださいました。

4月にお伺いした桃農園の様子はこちら

桃農園
今年は気候の影響で桃の色がつきづらいとおっしゃっていましたが、立派に色がついていました。さすがプロです!

桃農園
「桃の出来が同じ年が一度もないんだよ~。」
と雨宮さん。それだけに毎年出来る桃への思い入れが増すそうです。

桃農園
今回も元気に桃の近況をご説明いただきました。


最後に昨年もお伺いした北杜市明野町のブルーベリー農園さんに行ってきました。
ブルーベリーの出荷もこれから始まります。

昨年のブルーベリー農園見学の様子はこちら

ブルーベリー農園
だんだん色づいてきているブルーベリー。

ブルーベリー農園
想いのこもったブルーベリーだけに見る眼も真剣になります。

ワイン農園
こちらのブルーベリー農園では新しい取り組みとしてワイン用のぶどうも栽培しています。
藤稔の棚とは違い、本場フランスと同じ縦型の棚で栽培しています。


私自身も出荷が待ち遠しいフルーツたち!
フレシュールでこれらのお菓子が始まりましたらご紹介させていただきますので、もう少々お待ちください!(^.^) ご予約
埼玉県 入間市,所沢市,狭山市,飯能市,日高市,川越市,鶴ヶ島市,坂戸市,ふじみ野市,富士見市,志木市,新座市,朝霞市,和光市,入間郡(三芳町,毛呂山町,越生町)
東京都 青梅市,羽村市,あきるの市,福生市,武蔵村山市,東大和市,立川市,昭島市,八王子市,西多摩郡(瑞穂町,日の出町,奥多摩町,檜原町)
のお客様によくお越しいただいております。入間 アウトレット モール 等お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。
※全国発送承っているケーキ,焼き菓子もございますのでお気軽にお問い合わせください。
トップにもどる